1. HOME
  2. ブログ
  3. 時短たいへんという話

時短たいへんという話

ブログを放置する事には定評のある女将に、ふいの知らせがありました。

「あ、明日から時短やから」

え。明日から。え。事前連絡あるもんじゃないんだ、こういう場合。

え。え。え。

と目を丸くする暇もなく、時短営業がスタートしました。

まず、年内のご予約を頂きましたお客様全員にご連絡をして、
少しでもお早い御来店と、お料理の提供がスピーディーになることを
お話させて頂きました。

うちのお客様は皆さまお優しく、ご了承頂くことが出来ました。
遅いお時間でご予約のお客様には、心苦しいお願いとなりました。
だってお仕事が誰しも17時に終わるとは限らないですものね…。

さて、時短で何が大変って、

うちの店主は小鉢作りすぎ、品数多すぎ

お酒のおともだちになる物しか作らないから、
ちょこまかしたお料理に合わせて楽しくお酒飲んでたら
3時間あっという間なんです。

どうしたらいいの…

コース後半のあての盛り合わせなんて、時短の敵でしかない…

そのためいつもより少し早めのテンポでお料理をご提供するので、
急かすような空気になったら本当に申し訳ないです。

ひとえにコロナ収束のため、小皿を運びまくりますので、どうぞよろしくお願い致します。

限られた時間内ではありますが、飲まないとやってられないような今年、
是非大切な方と、和やかに杯を交わして頂けたらと思います。

何とか無事に。お互いの健康を願って。
今年一年の皆様の頑張りに、乾杯!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ